W650の備忘録かな。
いつもコウチャンとダブロクと一緒 TOP  > 

ツーリングセロー 誰にでも出来るハンドル交換 ZETA COMP MiniTrail

 ようやくというか何というか、ツーリングセローのハンドルを交換してみた。
いわゆるオフ寄りのハンドルにw

今まで交換しなかったのはツーリングセローは旅バイクだから。
山の中でキャンプしたくて購入したけど、どうしても山にたどり着くまでに
舗装路が80%以上の走行距離を占める現実があるw
そうなると純正の低くて手前に引かれたハンドルが、
自然と肩と肘が下がって楽なことは明らか。
でも、走りたいのは山の中なんだよな~~。そこが、、、、
s4-1_20180219095210138.jpg
舗装路はともかく、オフロードで下の画像みたいに小指と薬指でグリップを握って、
ヒジを上げるスタイルを取ると、ノーマルでは手首が痛いw
ノーマルはオンで楽だけどオフでは特にステンディングだとキツイ。
コレはどうしようもないことなのか??????


う~~ん、実に悩ましいwww
どっかに妥協点はないか?? 
山で遊びやすい高さがあって、引きが少ない、それでいて舗装路でもちょうどいいくらいの
ハンドルはないのかしらん??





フッ、
 そんな都合のいいものはナイ!💀

っでも、なんとか多少の妥協で済む物が・・・・・・・



例の物で必死に探したら、あった、、、、、、 自分が合うと思えばそれでOKw
それはZETA COMP Mini Trailハンドル。他の人に合うかどうかは知らんけど、、、、
素晴らしいぞ、ZETAハンドルシミュレーター。
これなら純正ハンドルとの比較がやりやすい。
s1_201802190952080d2.jpg COMP Mini Trailならノーマルとの差が少ないけど、
高さがあって引きが少ないからオフで楽になるかも?
チョットだけレンサルハンドルにしようかなと思ったけど、
レンサルはどれもハンドルの引きがもっと少ない直線的なトライアル指向な物ばっかし?
山ではいいけど、舗装路ではきついかなと却下。

そうと決まれば後は早いw
珍しく楽天で買った。ポイントがあるからねw
s2-crop.jpg
っで、届いたのがコレ。
メーカー取り寄せとかで少し時間が掛かったけど、急ぎじゃないから問題なし。
sDSCN8612.jpg
さっ、このハンドルは期待の妥協点を見いだしてくれるのか?
さっそく取付けです。 ラフロのハンドウォーマーを外して、
sDSCN8614_2018021910083015c.jpg
ブラッシュガードとリザーブタンクガード、移設したヘルメットホルダーを外す。
sDSCN8619_20180219100831430.jpg
久しぶりにスッキリしたハンドル回り。外す前に撮影しとこ。高さが低いのがよく分かる。
sDSCN8622_2018021910083213a.jpg
絞りというか手前への引き具合。
sDSCN8623_20180219100834724.jpg
移設した純正ヘルメットホルダーと、リザーブタンクガードの外し方。
sDSCN8625.jpg
そしてリユースのタイラップとリザーブタンクを外して吊り下げとく。
sDSCN8627_20180219104539ce4.jpg
ブレースバーも片方外しとく。
sDSCN8635_20180219101738667.jpg
次にスロットルホルダーとスイッチホルダーをはずそうとしたけど、、、、
sDSCN8656.jpg
スロットルホルダーのネジがクソ固くて外れない。
ナメそうになったのでCRCして放置してから緩めた。
sDSCN8659.jpg
スロットルホルダーもスイッチホルダーもネジを外せば、パカッと左右に分割できる。
sDSCN8781.jpg
なんて言うのか知らないけど、アクセルのケーブルカバーみたいなのをずらしとく。
sDSCN8782.jpg
スロットルホルダーを左右に外すと、中にケーブルガイドみたいなのがある。
sDSCN8787.jpg
タイコにアクセルワイヤーがはまっているのが見える。
sDSCN8788.jpg
こういう感じでアクセルワイヤーの取り回し。
矢印の所に薄い樹脂のスペーサーがあるから注意。
sDSCN8789.jpg
タイコからアクセルワイヤーを外した。
sDSCN8793.jpg
キルスイッチのホルダー外せば、右側は完了。
sDSCN8795.jpg
次は左側。画像のボルトを緩めといて、
sDSCN8795-1 (1)
破線のフォグランプのスイッチとウインカースイッチホルダーを外す。
sDSCN8795-1 (2)
次はグリップにドライバー差込んで隙間を作り、CRCをブシューとしてドライバーを一周する。
sDSCN8795-1 (3)
後は力任せにグイッとグリップを抜く。
sDSCN8795-1 (4)
ウン、簡単・簡単。
なんか知らんけど、大きなワッシャーみたいな物が間に挟まっている。
破線の曲がったところが矢印の所にはまる。
sDSCN8795-1 (5)
こういう風にはまっていた。
sDSCN8795-1 (6)
次は配線を束ねているリユースのタイラップとフォグランプのスイッチを外す。
sDSCN8795-1 (7)
ハンドルクランプボルトのカバーを指で外しといて、
sDSCN8795-2 (1)
後はハンドルクランプを緩めとく。
sDSCN8795-2(2).jpg
ハンドルを右側にずらしとき、スイッチホルダーやクラッチホルダーを左にずらして外す。
sDSCN8795-1 (8)
ググググッ~~。
sDSCN8795-1 (10)
これで純正ハンドルが外れたから、あとはCOMP MiniTrailハンドルをつけるだけ。
sDSCN8796.jpg
折角だから二本を比べてみた。
オォ~~~、
ハンドルシュミレータで見たときより、高さがだいぶ違う気がする。
セローノーマルハンドルの高さは91mm、MiniTrailは106mmだけど、
数値の差以上の違いがあるような気がする。
ちなみに幅はノーマル760mm ・ MiniTrail775mm
   引きはノーマル 78mm ・ MiniTrail 60mm
sDSCN8798.jpg
ブレースバーの質感は思ったよりもいい。色も黒で締った感じするからこのまま使うか。
sDSCN8799.jpg
仮固定してみた。
オッ、いい感じやナイの!! 
赤い色もアルマイト塗装で渋い赤。オレンジセローに似合うんじゃ。
高くなって引きが少なくなった分、自然とヒジが上がる。
それがホント自然な感じで無理がない。
sDSCN8804.jpg
これいいかもって思いながら、何気にバーエンドを見ると・・・・
エッライ肉厚でその分内径がホッソイけど・・・・ 
sDSCN8808.jpg
ZETA MiniTrailのハンドルパイプ内径が13.5しかないのに、
ブラッシュガードのバーエンドアダプターの外径は17.5って、、、
ノーマルの鉄ハンドルとZETAのアルミハンドルの差かしらん。
もちろんアルミだからZETAのほうが軽いけど。
sDSCN9054.jpg

マッ、予想通りというか予定調和というか、あっさりとは行かないものですw
バーエンドアダプターを手に入れてから、この続きです。

またよろしくです。


[ 2018年02月19日 11:00 ] カテゴリ:ZETA COMP Mini Trailに替えてみた | TB(-) | CM(0)

GoProもどきのやっすいアクションカメラapemanA66は使えそう!? + ドラレコ撮影と曲面マウント撮影 ー4

 なんていうか、3000円のアクションカメラが使えるなんて・・・・
そんなことあまり思いたくないけど・・・使えるかも?
後は耐久性がどうかとかなんかとか、いいがかかりみたいな文句をつけて?、、、
それっくらいやっすいアクションカメラApeman A66は使える。中華なのにw

まずはドラレコとして使ってみた。
一番簡単な方法でマウント。 ルームミラー横につけたいけどコードが短いw
sDSCN8696.jpg
マウントのとこをアップで。
sDSCN8698.jpg
取説にも書いてあるけど、バッテリーは抜いて使った方が安全だと思う。
リチウムイオン電池だから過充電が怖いw

・エンジンスタートで①の赤丸が点滅して撮影中なのを表示。
 もちろんエンジンオフで撮影終了。
・②はループ撮影の時間表示。画像では10分で設定されてるけど、
 ファイルが重くなるので3分か5分の方がいいかも。
・③のとこに空のバッテリーマークが点滅して、外部から電源を取っていることを表示。
 日付はバッテリーが入ってないので、設定しても再スタートでデフォルトに戻る。
 ここんとこは気になる人もいると思う。
sDSCN8701.jpg
っで、撮影動画はこういう風です。
元動画はも少し綺麗に写ってるけど、ユーチューブでA66だとこの程度かな?

あまり綺麗な画像じゃないけど、車のナンバーや信号をはっきり識別できるから
ドラレコとしては問題なしと思う。

エッ~、次は付属品の集音用のスリットが入った裏蓋をつけてみた。
sDSCN8725.jpg
この防水用のハウジングだと録音がほぼ出来ない。
っで、裏蓋にスリットを入れて集音するんだと思うけど、バイクだとどうなるかしらん?
sDSCN8727.jpg
裏蓋の外し方はですね。
ココに指を掛けてですね、隙間のある方に向けてグイッとするとですね、
sDSCN8728-1.jpg
こういう風に外れる訳です。
sDSCN8730.jpg
次はココにスリットのある裏蓋をはめる。
sDSCN8732.jpg
今度はこういう感じで押しこんで、
sDSCN8733.jpg
これで集音出来るクリアケースになったけど、これって風切音を拾うんじゃないの?
sDSCN8734.jpg
っという、疑問にお答えします。
先回作った自作曲面マウント、ヘルメットのあごマウント + スリット付ケースの動画をどぞ。

はっきり言って風切音がひ・ど・いw

画質はいまいちだけど、動画をUPするより動きのあるキャプチャー画を
切り取るのが目的だから問題なし。



ついでにフラットダートでの手ブレ補正をどぞ。でもこれくらいのダートではブレる訳無いかw
60バイク位で走ってるけど、やはり風切音が、、、、、
やっぱスリット付裏蓋は、バイクでは風切音がきつくて使えないね。



アクションカメラをヘルメットにつけて感じたこと。
重さはたいして気にならないけど、カメラが付いてるとメットの脱着に気を遣うwww
コレは結構面倒な気がするw
つけてない時のように、バッと脱いだり、グッとかぶったり出来ない。
カメラが落っこちないか恐る恐るって感じ。

車体にマウントした方が気楽かもしれない。
林道に入ッた時にアゴマウントにしたらいいかも?
っで、こんなの買ってみた。 クリップマウント~~。
sDSCN9074.jpg
画像撮り忘れたからAmazon画像でどぞ。
クリップがクルッと15度間隔で回転できるヤツ。1_20180214194637c25.png

イヤイヤこういう使い方じゃなくて、
sDSCN9078.jpg


ダンプポーチかなんかに入れといて、撮りたいときに車体にパッと付けるなんていいね。
また何かいいこと思いついたら・・・よろしくです。


[ 2018年02月14日 19:28 ] カテゴリ:GoProもどきのアクションカメラ | TB(-) | CM(0)

GoProもどきのやっすいアクションカメラapemanA66は使える・・・・か?+曲面マウントを自作する-3

 なん中華、本中華。イヤ二度あることは三度あるというか、もういやぁ~~んw
なんてこと言ってもどうにもならない訳でw

アクションカメラapemanA66の続きで、曲面マウントを自作するです。
もちろん100均のパテを使う。
sDSCN8702.jpg
こうしてマウントをヘルメットに当てて、どういう風にパテで埋めるかイメージしてる?
sDSCN8704.jpg
イメージが出来たので(?)マスキングしてと。
マスキングしてグリスかなんか剥離剤になるような物を塗っておく。
sDSCN8706.jpg
マウントに100均のパテをグニュッと出して、
sDSCN8708.jpg
テンコ盛りにしていく。
sDSCN8710.jpg
こんだけ盛っとけばいいんじゃない?
sDSCN8712.jpg
次はパテをテンコ盛りにしたマウントをですね、
sDSCN8713.jpg
グイッとヘルメットに押しつければ、
sDSCN8714.jpg
うん、ヘルメットの曲面に合わせた型が取れたはず。
sDSCN8716.jpg
隙間とか凸凹は水で塗らした筆でスリスリ。
sDSCN8717.jpg
もちろん足りないとこはパテを足しとく。
sDSCN8718.jpg
こういう風にパテ盛って、
sDSCN8720.jpg
なんとなく成功の予感ガスw
sDSCN8722.jpg
ホレホレいい感じですやん、、、、




っでも、ちっともこのパテ硬化せんやん!!
sDSCN8754_20180205190303089.jpg
取説には1日で硬化って書いてあるけど、二日暖房のあるところで乾かしても固まらん!!
もういい加減待てなくなったから剥がしたるw
sDSCN8755.jpg
フッ、なんか生乾き状態やんかw
それに思い出したことがあるし・・・・ 
sDSCN8757.jpg
何を思いだしたかというと、、、、、

もういやぁ~~~んw 

マスキングテープに剥離剤塗っとくの忘れたw
sDSCN8758_20180205190307f5e.jpg
2日たっても生乾きのパテを無理矢理剥がすとこうなったw

クッチャクチャですやん・・・・・ 
一生懸命作ったのにw
sDSCN8763.jpg
でも、こんなところで止まっていられない?
次はちゃんと混ぜ合わせるタイプのエポキシパテでやってみよ。 
もちろん100均パテ、それも3年前に買ったヤツw
sDSCN8773.jpg
クチャクチャと混ぜてですね、
sDSCN8775.jpg
今度はひっつかないようにビニールでマスキングしてですね。
sDSCN8772.jpg
グイッとパテ盛ったマウントを押しつける。
でも、今度のパテは量が少ないからこんな形にしてみた。
sDSCN8778.jpg 一応いいみたいには見える?? 今度は硬化するしw
sDSCN8862.jpg
強度もあるしいい感じに出来たんだけど、、、、
見た目がキモイ・・・・・ それに元の9gからだいぶ重くなったww
sDSCN8866.jpg
フン、、、
重たすぎるポリパテマウントは却下。
ライジャケのプロテクターの硬質スポンジで作ろ・・・・
sDSCN8870.jpg
両面テープで貼り付けて、
sDSCN8874.jpg
ヘルメットに押しつけ跡付けて、ルーターで削っていく。
sDSCN8879.jpg
大体こんな感じに削ればOK。
sDSCN8883.jpg
マッ、曲面に沿ってればベルトで締め付けるから、こんなもんでOK。
sDSCN8885.jpg
ジャン。取付けるとこういう風。
sDSCN8895.jpg
カメラを付けるとこうなってて、
sDSCN8901.jpg
こうなってます。
sDSCN8899.jpg
上の画像のマウントにご注目。
この三脚用のマウントをですね。
sDSCN8742_20180205194244a2a.jpg
こういう風に組立ててですね、
sDSCN8743.jpg
こんな風に組合わせといてですね、
sDSCN8745.jpg
ほんでこうするとですね・・・・。
sDSCN8751_2018020519470119d.jpg
扇風機みたいに首振りが出来るようになります。
sDSCN8747.jpg
ホレホレカメラが横向きマスよぉ~~w
sDSCN8905.jpg
エクソシストみたいに首がグルングルンするよ~?sDSCN8904.jpg
それとアゴマウントだとヘルメットかぶったままモニターを確認できる。
sDSCN8907 (2)

モニターが見れるのは大事なことで・・・・
やっすいアクションカメラapemanA66だと作動状態が確認できないと安心出来ないw
撮影開始したつもりでもボタンが反応してないことがあるからね。

apemanA66をドラレコとして使った動画があるけど、
それはまた今度です。

ではまたよろしくです。

[ 2018年02月05日 18:56 ] カテゴリ:GoProもどきのアクションカメラ | TB(-) | CM(0)

GoProもどきのやっすいアクションカメラapemanA66は使える・・・・かも!? ー2

 ウ~~ンこれは・・・・
GoProもどきのやっすいアクションカメラapemanA66の続き。

マイクロSDが到着したのでさっそく色々いじってみた。
Transcendの32Gアダプター付。
sDSCN8528_20180131123246601.jpg
マイクロSDの端子をレンズ側にして差込む。
sDSCN8530.jpg
グイッと奥まで入れる。
sDSCN8531.jpg
これで撮影が出来る状態になったので試し撮りしてパソコンで見てみた。
付属のUSBケーブルでパソコンとつないでと。
カメラの電源をOFFにしてパソにつなぐと下の画像の「USBストレージ」が
表示されるので、カメラ上部のOKボタンを押して選択。

sDSCN8549.jpg
後はパソの画面で選択クリックして、③格納フォルダを開けば見ることが出来る。
sDSCN8552.jpg
これは静止画。 
一応最高画質の設定で撮ってるけど、一昔前の携帯のカメラで撮ったみたい。
光線の具合によりかなり画質が左右されるようだ。
s2016_0101_215455_002.jpg
こちらは動画。
静止画に比べてまだコントラストが付いていて眠くない。
マッ、値段を考えると決して悪くはないと思うけど?

     
まぁまぁ使えそうだから、次はウリの防水ハウジングを見てみる。
sDSCN8532-2.jpg
こんな防水ハウジングの裏蓋が付いてきたから、スペアパーツかと思ったら違った。
sDSCN8532.jpg
じゃあ何かというと。
これは付属の防水ハウジングだから、矢印の所はもちろん、水が入るような隙間はない。

sDSCN8533_20180131130400588.jpg
でも、付属の裏蓋パーツには集音用なのか隙間が入れてあった。
隙間があるから防水性はないけど、集音出来てプロテクターになる訳かな?
実際防水ハウジングに入れると、ほとんど録音できてなかったし。
sDSCN8534.jpg
次は定点撮影なんかの時に三脚が使えるかどうか。
防水ハウジングを外してこのマウントを使う。
sDSCN8536.jpg
三脚使うときはこの状態でしか使えないみたい?
sDSCN8538.jpg
こんな感じで普通に三脚が付いた。物によっては三脚のネジとピッチが合わない物があるらしい。
sDSCN8544.jpg
これはクリップ付のマウント。モニターが見えなくなるけど、簡単でいいね。
sDSCN8540_20180131131750464.jpg
次はヘルメットにどう付けようか。
アライのツアークロス3は曲面ばっかしだからどう付けようかな。
sDSCN8558.jpg
このマウントを使って、よくある横マウントにしてみる。
sDSCN8561.jpg
こうしといてと、
sDSCN8562.jpg
こうすれば横マウントになる。カメラが逆さまだけど「画像を回転」出来るから問題なし。
でも、矢印の所の隙間が結構きつい。
それと横マウントだとかぶると作動しているのかどうかが分からない。
なんせやっすいアクションカメラだから、撮影開始ボタンを押しても押し直さないと
動き出さないことがあるからね。
それと転倒したときのダメージも大きそうだし。
sDSCN8564.jpg
やらないけど横マウントにするにはこういう方法もある。
別売りの大きなクリップを使って。
sDSCN8663.jpg
こういう風に、
sDSCN8664.jpg
こんな感じ。
sDSCN8667.jpg
フゥ~ン。 風切音が凄いだろね。 マイクをオフにすればいいのかも?
sDSCN8668_201801311406078e2.jpg
っで、顎マウントにしてみた。 まずこうやって、
sDSCN8573_2018013113331175f.jpg
こうしたらどうよ。
sDSCN8578.jpg
これだと使わないときに、マウントがヘルメットに残ることはないしね。
sDSCN8581.jpg
こうなって、
sDSCN8594_20180131134828d99.jpg
こうなってる。
sDSCN8583.jpg
この位置のいいところはヘルメットかぶったまま、モニターを確認できること。
なんとか撮影範囲とか作動状態を確認できる。
sDSCN8592_20180131135157f29.jpg
思ったよりも見た目も悪くないような気がするけど?
sDSCN8583.jpg
でも、なんか恥ずかしいかな・・・・
エッ? 走行動画は撮るつもりがないって言ってたってか????
・・・・・・・、マッ人間心変わりするというか、キャプチャー用動画だもんでww
sDSCN8584.jpg
ホレホレ、かぶったままパッコ~ンと開けられる。
sDSCN8587.jpg
固定が心配なところがあるから、両面テープ剥いでヘルメットの曲面に合わせて
パテを盛ってもいいかも。
sDSCN8597.jpg
マッ、大体マウントに関してはこんなところで。
後は追加でバッテリーと充電器を買っといた。
sDSCN8600.jpg
この充電器のUSBケーブルがめちゃ短い。
ノートパソだと問題ないけど、デスクトップだと下に台を置かないとブラ~ンてなる。
sDSCN8602.jpg
ウン???
sDSCN8686.jpg
アレッ???
sDSCN8687.jpg
エエ~~??
sDSCN8688.jpg
アレェ~~~????sDSCN8690.jpg
何でもう一個w
sDSCN8693.jpg

魔が差したというかなんというか????

思ったより使えそうなので、車のドラレコ用に買っときました。
また時間があるときに、使用編をあげてみます。

ではまたよろしくです。



[ 2018年01月31日 13:14 ] カテゴリ:GoProもどきのアクションカメラ | TB(-) | CM(0)

GoProもどきのやっすいアクションカメラapemanA66は使える・・・・か!? ー1

 世の中サラッサラそんな気無いのに、どうしてこうなるの?って時があるもんでw
それは昨日、Amazonからのメールで始まった、、、、、
s1_20180127173236975.jpg
いわゆるGoProもどきのビックリするくらいやっすいアクションカメラapemanA66の
タイムセールの案内。 もう既にヤッスイやつなのにさらにタイムセール??
こういうの興味あるけど使うとは思えないしなぁ~~。
・GoProは赤字経営が続いて一発屋じゃ?と言われ、以前の勢いは全然無いけどね。

なのになんというか、Amazonからもう到着したw
APEMAN アクションカメラ  30メートル防水 170度広角レンズ
フルHD 1080P高画質  A66とかいう4Kでないやつ。

sDSCN8485.jpg
いわゆる走行動画ってものを撮るつもりはないし、、、
あれって最初から最後まで見ようとすると結構時間が掛かって飽きるし、
もちろん撮っても見て貰えるほどの見せ場は作れない。
でも、動画からキャプチャした画像は面白い瞬間が見れて好き。
キャプチャ専門のアクションカメラもいいんじゃと?????

噂にたがわず訳の分からないマウント類が一杯付いてきた。
sDSCN8487.jpg
防水ハウジングに入って到着。
10m離れてみたらGoProと区別つかないんじゃ??
正面の丸いボタンが電源スイッチ兼メニュー表示ボタン。
sDSCN8491.jpg
上のが左側面で下が右側面。
右側面の2個の丸いボタンで、表示されたメニューを上下して選ぶ。
それとこのボタンで撮影中ズームが出来るらしい。
GoProはズーム撮影できないから、コレは凄い。
sDSCN8489.jpg
上側とバッテリーと下側。
上の丸いボタンが選んだメニューの決定ボタン。
sDSCN8494.jpg
ほんのさわりだけしか説明してない取説。
今日は時間が無いしマイクロSDもないから、こちらもさわりだけの紹介w
sDSCN8500-1.jpg
 とりあえず防水ハウジングからだしてみよ。
よく分からんけど、矢印通りに動かしてと。
sDSCN8501.jpg
こうすればいいのね。
sDSCN8502_20180127183809766.jpg
パカッ。
ちょっと固いけど、防水だからw
sDSCN8503.jpg
グッと開いて、
sDSCN8504_20180127185157d24.jpg
コロンと本体を出す。それくらい小さい。
sDSCN8505.jpg
どんだけ小さいかというと、100円玉と比べてください。
sDSCN8507.jpg
小さいだけじゃなくて軽い。バッテリー抜きでw 41g。
sDSCN8508_201801271855150fb.jpg
充電のためバッテリーを入れてみよ。
バッテリーの蓋が固くてなかなか取れない。力いれたらボッチが斜めになった。
sDSCN8510_201801271855161b9.jpg
バッテリーいれて、
sDSCN8512_20180127185519bfe.jpg
パチンと押し込む。
sDSCN8513.jpg
正面の電源ボタンを押したら起動した。
1.5インチモニター。小さいけど撮影範囲が分かれば問題なし。
でも、中には防水ハウジングに入れたら、電源ボタンとかメニュー決定ボタンが
反応しないなんてのもあるらしい。
よし、とりあえずは大丈夫みたい、バッテリーも充電されてるし。
sDSCN8514_20180127190115fad.jpg  
これはメニュー画面。 正面の丸いボタンを短く押して表示する。
sDSCN8517.jpg
マイクロSD がまだ到着してないから入れずに遊んでいたら、
メニュー画面でフリーズしてしまった。電源入れ直したら動き出したけど
「カード無し」の表示がうっとうしいから今日はここまでにしとこ。
sDSCN8518.jpg
エッ? なんか急いでるってか??
フッ、こんな物も届いたんですよ。こっちの方が欲しかったものだし。
sDSCN8522.jpg
ZETAのCOMPハンドルバー Mini-Trailです。
早くこっちの方をやりたいです。
ではまたよろしくです。

[ 2018年01月27日 17:39 ] カテゴリ:GoProもどきのアクションカメラ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

コウチャンパパ

Author:コウチャンパパ
バイクのカスタムとキャンプツーリング。
とりとめのないブログへようこそです。

貴方は何人目の勇者ですか
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR